enokidaiのゲームプレイ記

日々プレイしたゲームに対して色々語るブログ(ネタバレは基本含んでおりません)

第七号車

心があったかくなるフリーゲーム、第七号車の感想記事です。

ジャンル:アドベンチャー 対応機種:PC(フリーゲーム

ダウンロードページ:http://www.freem.ne.jp/win/game/6889

f:id:enokidai:20170415215655p:plain

 感想

主人公が第七号車で出会った少女から彼女の今までの話を聞いていくというゲームです。システム的にはDSで出ていた「スローンとマクヘールの謎の物語」が近いでしょうか。

ただしこの作品はあまりゲーム性はありません。どちらかというと物語を楽しむノベルゲームのような感じになっています。

少女の話を聞くにつれ話に引き込まれていき、その結末を目にした瞬間、「第七号車」の謎が全て明かされ素晴らしいカタルシスが得られました。

唯一の難点としては中国語のゲームを中国人が和訳したゲームなので、所々日本語として不自然に感じたりする場面があります。まぁ大体の意味は伝わるのでそこまで気にはならなかったですね。

ゲームプレイが終了したとき心があったかくなって少々涙が出てしまいました。

プレイ時間も約1時間程度なので、イラストの雰囲気が気に入った人はぜひプレイしてみてください。

f:id:enokidai:20170415221425p:plain

少女可愛いよ少女