秋刀魚のゲームプレイ記

日々プレイしたゲームに対して色々語るブログ(ネタバレは基本含んでおりません)

ピトロクス・ギア

歯車ぐるぐるシューティングRPG、ピトロクス・ギアの感想記事です。

ジャンル:シューティングアクションRPG 対応機種:PC(フリーゲーム)

DLページ:

ピトロクス・ギア:無料ゲーム配信中! [ふりーむ!]

f:id:enokidai:20180320132005p:plain

あらすじ

歯車生命体「箱神(ピトロス)」

彼らは人間の生み出す感情のエネルギー「エルピス」をその動力としていた。

しかし、ある時人間は世界から姿を消し、エルピスも枯渇していった。

理性を失い暴走した箱神「ニューロヘイト」も次々に現れ、ついに箱神の安住の地は彼らの最後のコロニー「ピトロシティ」のみとなった。

そんなある夜ピトロシティの住む箱神「エックス」はピトロシティの付近に大きな流星が落ちたのを目撃し、様子を見に出かけるのだった。

感想

人間が消えた世界で、空から降ってきた記憶喪失の少女「ピクセル」が箱神の「エックス」と共に、自分の過去を確かめるために「ピトロクス・ギア」と呼ばれる地を目指すという物語。

ジャンルはシューティングアクションとなっており、遠距離攻撃の「ショット」、近接攻撃の「ブレード」、そして一定時間無敵化の回避アクションである「クロックアップ」を駆使することで、マップを縦横無尽に駆け巡る爽快感あるアクションが楽しめます。

f:id:enokidai:20180320150237p:plain

中でもクロックアップ中にダメージを回避すると敵に与えるダメージが増加する「スロー」状態は戦闘にメリハリをつけることに成功しており、アクションに深みを持たせています。

自機の役割を果たすペンダントも複数種類存在し、それぞれショットやブレードの性質が異なるため色々試せるのも嬉しいところ。

f:id:enokidai:20180320150310p:plain

難易度は全部で5段階あり、Normalでもそこそこ難しく感じたため、この手のジャンルに不慣れな人は最初はVery EasyかEasyでプレイすることをお勧めします。

そしてなんといってもストーリー、まず世界観が最高です、「歯車」とか「箱神」とかそういったキーワードにビビっと来たなら間違いなく楽しめると思います。セーブ画面やステータス強化画面などのUIにも統一感があるのが個人的には非常に"ツボ"でした。

f:id:enokidai:20180320141507p:plainf:id:enokidai:20180320141635p:plain

また、登場するキャラクターたちも非常に魅力的です。主人公のピクセルが可愛いだけでなく、個性的な見た目の箱神たちもキャラがきっちり立っており非常に印象に残ります。

f:id:enokidai:20180320143941p:plain

個人的にはエックスがお気に入り、決める時にしっかり決める所とかピクセルとの掛け合いとか大好きです。あとラストね。

異種族間の絆とか大好きな私にはドストライクでした。

f:id:enokidai:20180320140859p:plain

ストーリーの内容は大分重く、悲惨なものですが、キャラクター達が前を向き、希望を持って終わるため、プレイ後感は非常に良いものとなっていました。

豊富なサブクエストやランキングモードなどボリューム面も充実しているため、長く楽しめる作品だと思います。是非プレイしてみてください。